ユーザ設定ガイド サポートセンター
ホームページへ ユーザ設定ガイド
メール設定 メール 4.x〜6.x
 以下では新規メールアカウント設定手順を紹介いたします。
 既にアカウント設定済みで、設定を変更する場合は[メール設定変更]をクリックして下さい。
1. デスクトップ画面の「Dock」内にある
「Mail」をクリック。

設定内容入力後、「Mail」は自動的にサーバに接続を行います。
事前に「ユーザ認証」を行い、インターネットへ接続してから設定されることをお勧めします。
2. 初回起動時は、「ようこそMailへ」画面が表示されます。

・[氏名]:お客様のメールアドレスやお名前、ニックネーム等を入力。

・[メールアドレス]:お客様のメールアドレスを入力。
例) taro@ab.bb-east.ne.jp

・[パスワード]:メールパスワードを入力。

「続ける」ボタンをクリック。

「ようこそMailへ」画面が表示されずMail画面が表示された場合は、
メニューバーから「Mail」→「環境設定」をクリックします。表示された画面で左上の「アカウント」ボタンをクリックし、左側下部の「+」ボタンをクリックします。
3. ・[アカウントの種類]: 「POP」を選択。 

・[説明]:任意の名前を入力。

・[受信用メールサーバ]: POPサーバを入力。
例) ab.bb-east.ne.jp

・[ユーザ名]:メールアドレスを入力。


・[パスワード]:メールパスワードを入力。

・「続ける」ボタンをクリック。
4. 設定内容の確認のために、自動的にメールサーバに接続を行います。

「インターネットへ接続ができていないか、設定内容が間違っている場合は、左図のような「POPサーバー" ab.bb-east.ne.jp"にログインできませんでした。〜」というメッセージが表示されます。

・設定内容に誤りがなければ、「続ける」ボタンをクリック。
5. 「受信メールのセキュリティ」画面では、そのまま「続ける」ボタンをクリック。

「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」はチェックしません。

6. ・[送信用メールサーバ]:SMTPサーバを選択。
例) ab.bb-east.ne.jp

・[認証を使用]:チェックします。

・[ユーザ名]:お客様のメールアドレスを入力。
例) taro@ab.bb-east.ne.jp

・[パスワード]:メールパスワードを入力。

・「続ける」ボタンをクリック。



7. 設定内容の確認のために、自動的にメールサーバに接続を行います。

「インターネットへ接続ができていないか、設定内容が間違っている場合は、左図のような「SMTPサーバー" ab.bb-east.ne.jp"にログインできませんでした。〜」というメッセージが表示されます。

・設定内容に誤りがなければ、「続ける」ボタンをクリック。
8. 「送信メールのセキュリティ」画面では、そのまま「続ける」ボタンをクリック。

「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」はチェックしません。

9. 「アカウントの概要」画面が表示されます。

設定内容に誤りがないことを確認し、「作成」ボタンをクリック。
10. 続いて、メニューバーの
「Mail」→「環境設定」をクリック。
11. 「アカウント」画面が表示されたら
[アカウント]タブ内の[送信用メールサーバ (SMTP) ]のプルダウンをクリック。
12. 表示されたメニューリストから「SMTPサーバリストを編集...」をクリック。

 

 

SSLなし

「SSLあり」の場合
13. アカウントを選択して、「詳細」タブの各項目を以下のように設定します。

・[デフォルトポートを使用(25,465,587)]を選択。

・[SSL (SecureSocketsLayer)を使用]にチェック。

・[認証]で「パスワード」を選択。

・ユーザ名にメールアドレスを入力。

・パスワードはメールパスワードを入力。
「OK」をクリック。

 

 

「SSLなし」の場合
13. アカウントを選択して、「詳細」タブの各項目を以下のように設定します。

・[デフォルトポートを使用(25,465,587)]を選択。

・[SSL (SecureSocketsLayer)を使用]にはチェックしない。

・[認証]で「パスワード」を選択。

・ユーザ名にメールアドレスを入力。

・パスワードはメールパスワードを入力。
「OK」をクリック。

 

 

 

SSLなし

 

「SSLあり」の場合
14. ・[詳細]タブ内の3項目をチェック。

 

・[ポート]に「995」を入力。

 

・[SSLを使用]にチェック。

 

・[認証]で「パスワード」を選択。

  ・左上のクローズボタンをクリック。

   

 

 

 

 

「SSLなし」の場合
14. ・[詳細]タブ内の3項目をチェック。

  ・[ポート]に「110」を入力。

  ・[SSLを使用]はチェックしない。

  ・[認証]で「パスワード」を選択。

  ・左上のクローズボタンをクリック。

 

15. 「変更内容を保存」ダイアログが表示されます。
「保存」をクリック。


以上でメールアドレス設定は完了です。

ページトップへ
メール設定 メール 4.x〜6.x
 すでにアカウント設定済みの設定内容を変更する手順を紹介いたします。
 新規に設定する場合は、[メール新規設定]を参照してください。
1. デスクトップ画面の「Dock」内にある
「Mail」をクリック。

設定内容入力後、「Mail」は自動的にサーバに接続を行います。
事前に「ユーザ認証」を行い、インターネットへ接続してから設定されることをお勧めします。
2. メニューバー[Mail]から[環境設定]をクリック。

   
3.

[環境設定]画面が表示されたら、[アカウント]をクリック。

[アカウント]リストから該当するアドレスを選択すると[アカウント情報]が表示されます。

設定を変更したい項目を入力します。

4.

確認が完了したら、[送信用メールサーバ(SMTP)]の右側のプルダウンメニューをクリックします。


[SMTPサーバリストを編集]をクリック。

 

 

 

SSLなし

「SSLあり」の場合
 
5. 「詳細」タブの各項目を確認し、変更がある場合は設定します。

・[デフォルトポートを使用(25,465,587)]を選択。

・[SSL (SecureSocketsLayer)を使用]にチェック。

・[認証]で「パスワード」を選択。

・ユーザ名にメールアドレスを入力。

・パスワードはメールパスワードを入力。
「OK」をクリック。
 

 

 

「SSLなし」の場合
 
5. 「詳細」タブの各項目を確認し、変更がある場合は設定します。

・[デフォルトポートを使用(25,465,587)]を選択。

・[SSL (SecureSocketsLayer)を使用]にはチェックしない。

・[認証]で「パスワード」を選択。

・ユーザ名にメールアドレスを入力。

・パスワードはメールパスワードを入力。
「OK」をクリック。
 

 

 

 

SSLなし

 

「SSLあり」の場合
 
6. ・[詳細]タブ内の3項目をチェック。

 

・[ポート]に「995」を入力。

 

・[SSLを使用]にチェック。

 

・[認証]で「パスワード」を選択。

  ・左上のクローズボタンをクリック。

   

 

 

 

「SSLなし」の場合
 
6. ・[詳細]タブ内の3項目をチェック。

  ・[ポート]に「110」を入力。

  ・[SSLを使用]はチェックしない。

  ・[認証]で「パスワード」を選択。

  ・左上のクローズボタンをクリック。

 

7. 「変更内容を保存」ダイアログが表示されます。
「保存」をクリック。




   
以上でメールアドレス設定は完了です。
ページトップへ